セミナー&イベント

2/19|【10社限定】人材育成者向け勉強会開催のご案内

最近、さまざまな分野で「多様性」を意味する「ダイバーシティ」という言葉をよく耳にするようになりました。日本の人口の減少により、日本企業の人材の多様化は避けられないものとなっています。NHKの番組内調査によれば、社会で働くのに適した15歳~64歳までの人口が2050年には、およそ2,000万人以上の減少が予想されるとわかりました。日本企業も人口減少による市場の縮小や、グローバル化に順応していくことへの対応に迫られておりますが、女性の起用や抜擢がダイバーシティマネジメントになるという、勘違いだけが先行する風潮が広がっているという課題も存在します。そのような課題に対し、人事として、組織として、どう取り組むべきか。参加企業の皆さまと一緒に考えてまいりましょう。

1/15|【10社限定】人材育成者向け勉強会開催のご案内

10年後、20年後を支える次世代リーダーの育成はどの企業においても重要な経営テーマです。しかし、現在、日本企業では次世代リーダーを育てられず後継者不足に頭を抱える企業が増えています。帝国データバンクが2017年に実施した「後継者問題に関する企業の実態調査」によると、国内企業の3分の2にあたる66.5%が後継者不在を悩みに挙げています。そのような課題に対し、人事として、組織として、どう取り組むべきか。参加企業の皆さまと一緒に考えてまいりましょう。

12/4|イノベーション人材育成における越境学習の効果とは?

VUCAワールドにおける新しい研修として、越境学習における注目度が非常に高まっています。おかげさまで、弊社他社留学を導入する企業様が増え、大変引き合いも多くなってきています。そこで、エッセンスでは、12月より毎月1回、人材育成の皆さまが頭を悩ます様々なテーマと、越境学習の関係を考え、人材育成担当者同士の情報交換を目的とした勉強会を開催してまいります。第一回目のテーマは「イノベーション人材育成における越境学習の効果とは?」もはや人材育成のテーマとして欠かせない”イノベーション人材育成”にクローズアップし、越境学習はイノベーション人材育成にどう影響するのか?を考えてまいります。

12/17|戦略的人事構想会議「第2回:高度ネットワーク社会におけるワークスタイル変革を最大限に活用する人材マネジメントの在り方」

デジタル技術を起点とするイノベーションによる社会課題解決と企業収益創出の両輪を目指す戦略が必要な時代を迎え、働き方・働く場所の制約から解放された多様な人材の才能を活用する新たな人材ポートフォリオの必要性が高まっています。こうした問題意識から、最新の企業事例を共有するとともに、「ワークスタイル変革を人材マネジメントに活かす」をテーマに発信いたします。

【山口・広島 プロボノマッチングセミナー】社外での腕試し、はじめませんか?~キャリアの選択肢を広げる、プロボノという働き方~

今の会社を辞めるほど不満はないが「もっと成長したい」、自分の得意を活かせる仕事を始めたいけれど「実績がないので不安」 そんなモヤモヤを感じる働く女性、働きたい女性へ。 これからのキャリアを考える女性を対象に、昨今注目を集める無償での社外活動「プロボノ」を体験できるプロボノマッチングセミナーを開催します。

仙台市×エッセンス「中核人材育成支援事業」のご案内

本事業はエッセンス株式会社が受託し、仙台市内の中小企業の中核人材育成支援を致します。この度、本事業における参加企業の公募を行います。

7/26|戦略的人事構想会議「第1回:企業戦略としてのミドル・シニアのキャリア開発とは」

VUCAの時代&人生100年時代において、ポスト日本型人材マネジメントのあるべき人事戦略構想を模索し、創り続け、発信することを目的に戦略的人事構想会議を開催します。第1回は「企業戦略としてのミドル・シニアのキャリア開発とは」と題し、人ミドル・シニア人材にまつわる今日的な課題を解き明かし、それをいかに解決していくのかを考えます。

3/12|IT人材が採れない時代の「ITフリーランス・副業人材活用」という選択肢

IT活用やIT開発は競争優位性や生産性を向上させる上で、IT企業に関わらず欠かせないものとなっています。一方でCTOやCIO、現場のIT人材の採用がうまくいかず、IT戦略に遅れを取っている企業も数多く見受けられます。本セミナーでは、フリーランスや副業という形態で働くIT人材の獲得という、新しいIT・エンジニアリング推進の方法について、ご紹介するレイヤーや形態の異なるエージェント5社からご紹介します。外部人材だからこそのメリットや活用時に気をつけることなど実例を交えリアルにお伝えします。

2/26【プロボノ・兼業・副業推進シンポジウム】プロボノ・兼業・副業の今を知る:中小企業や地域ではぐくむパラレルキャリアの実例と可能性

このシンポジウムでは、同事業で取り組んだスキームの概要や結果を紹介するとともに、プロボノ体験ツアーに参加した個人の体験談も交えながら、プロボノ・兼業・副業の可能性について議論します。

11/28【プロボノマッチングセミナー】社外での腕試し、はじめませんか?~キャリアの選択肢を広げる、プロボノという働き方~

人生100年時代といわれ、70歳まで働く時代が到来しました。セカンドキャリアを阻む要因として、採用を考える企業と転職したい個人が持つ情報や期待値のギャップがあげられます。今回、これからのキャリアを考える個人の方や自社の社員のセカンドキャリア支援に興味のある人事の方を対象に、昨今注目を集める無償での社外活動「プロボノ」を体験し実際に腕試しを行う事業を行います。