⼈⽣100年時代の新しい仕事⽂化の創⽣のために

エッセンスでは雇⽤に依らない知⾒・経験の流動化を実現するパートナーとして、
「プロパートナーズ」、「他社留学」、「リクルーティング」を中⼼に、
多彩な新しい働き⽅、⼈材活⽤⽅法を提供しています。

essenceのソリューション

経営課題に即した、エッセンスからのご提案
Case1
優秀⼈材を雇⽤で確保できる事を
待っていられない…
Case2
新規事業の推進者を育てたい
新しい領域の知⾒を補完したい
Case3
⾃⾝のキャリアにプラスになる転職をしたい
会社に依存しない働き⽅を実現したい
Case4
副業や副業の準備に
何をしたらよいのかわからない
副業を制度として導⼊して有効活⽤したい
Case5
キャリアの開発機会を拡充したい
キャリア開発に活⽤できる研修を探している

Case6
広い視座とネットワークをもった
人材に育成したい
幹部への昇進前に違う環境で挑戦させたい

サービス

企業の経営課題を解決する、最適な⼈材をご提案します
⼤⼿・有名企業で豊富な経験と実績を持つ
“現役プロ”を⾮常勤のパートナーとしてご紹介します。
当社独⾃のネットワークから御社に最適な幹部候補⼈材をご紹介します。
「働き⽅改⾰」や「兼業・副業」、「雇⽤以外の⼈材活⽤」などに関わるイベントの運営をご⽀援しております。
「社外」でキャリア開発を⾏うことで、激変時代を⽣き抜くための⼈財育成の接点・機会・成⻑を提供します。
「社外」でキャリア開発を⾏うことで、激変時代を⽣き抜くための⼈財育成の接点・機会・成⻑を提供します。

導⼊いただいている企業の⼀例

中⼩・ベンチャー企業から⼤⼿企業まで、幅広い企業様にご利⽤いただいております。

ニュース&トピックス

セミナー&イベント

Webメディア“ハタラクミライ”⼈気記事

1

日本企業がイノベーションを起こすために必要な4つのアップデート。「リーダー2.0」「オープンイノベーション2.0」「オフィス3.0」「HR3.0」

■イノベーションを生み出す条件とは 近年、さまざまなビジネスシーンで「イノベーション」という言葉を耳にします。 イノベーションは直訳すると「技術革新」です。 それを聞くと、技術の開発や何か新しい発明だと思ってしまいますが、本来の意味は、様々な場面において今までになかったものが新しく取り入れられることを指します。

2

「先生は世間知らず」への挑戦。小学校の先生が3日間の企業インターンで得たお土産と宿題とは

ハタラクミライを運営するエッセンス株式会社では、自らインターン活動を志願された小学校教諭である二川佳祐さんに、3日間に渡り社会人インターンに従事していただきました。 以下は、二川さんからの学びと気づきのレポートです。

3

「働き方改革」共創ワークショップに潜入してみた

「働き方改革」自社展開プラン共創ワークショップと題したイベントに参加してきました。

4

「8割の学生が注目!イマドキの福利厚生を調べてみた。」

福利厚生は大事!とはよく聞きますが、正しい意味や役割については、意外と知らないものです。 「福利厚生」という言葉を調べてみると、「福利」は「幸福と利益」、「厚生」は「豊かな生活」という意味だそうです。 一体どのような制度なのでしょうか。

5

6種の「ワークライフ○○」、取り揃えました。肌に合う「働く×生きるの関…

戦後日本を猛烈な勢いで復活させた高度経済成長期。家庭をかえりみる時間があるなら1円でも多く稼ぎ、一日でも早く出世しろと考える時代でした。 ハードワークに異を唱える人も少なく、日本人の生来の勤勉さも手伝って、著しい経済発展を遂げました。 しかし、バトンを受けた団塊ジュニア世代はバブル崩壊後の就職氷河期の影響により、その後の世代も巻き込んだ長いデフレの中で、親世代とは違ったサバイバル社会を生き抜いていくこととなりました。

会社紹介

企業と「プロパートナー」
双⽅の架け橋となるのが、私たちエッセンスです。