⼈⽣100年時代の新しい仕事⽂化の創⽣のために

エッセンスでは雇⽤に依らない知⾒・経験の流動化を実現するパートナーとして、
「プロパートナーズ」、「他社留学」、「リクルーティング」を中⼼に、
多彩な新しい働き⽅、⼈材活⽤⽅法を提供しています。

essenceのソリューション

経営課題に即した、エッセンスからのご提案
Case1
優秀⼈材を雇⽤で確保できる事を
待っていられない…
Case2
新規事業の推進者を育てたい
新しい領域の知⾒を補完したい
Case3
⾃⾝のキャリアにプラスになる転職をしたい
会社に依存しない働き⽅を実現したい
Case4
副業や副業の準備に
何をしたらよいのかわからない
副業を制度として導⼊して有効活⽤したい
Case5
キャリアの開発機会を拡充したい
キャリア開発に活⽤できる研修を探している

Case6
広い視座とネットワークをもった
人材に育成したい
幹部への昇進前に違う環境で挑戦させたい

サービス

企業の経営課題を解決する、最適な⼈材をご提案します
⼤⼿・有名企業で豊富な経験と実績を持つ
“現役プロ”を⾮常勤のパートナーとしてご紹介します。
当社独⾃のネットワークから御社に最適な幹部候補⼈材をご紹介します。
「働き⽅改⾰」や「兼業・副業」、「雇⽤以外の⼈材活⽤」などに関わるイベントの運営をご⽀援しております。
「社外」でキャリア開発を⾏うことで、激変時代を⽣き抜くための⼈財育成の接点・機会・成⻑を提供します。
「社外」でキャリア開発を⾏うことで、激変時代を⽣き抜くための⼈財育成の接点・機会・成⻑を提供します。

導⼊いただいている企業の⼀例

中⼩・ベンチャー企業から⼤⼿企業まで、幅広い企業様にご利⽤いただいております。

ニュース&トピックス

セミナー&イベント

Webメディア“ハタラクミライ”⼈気記事

1

日本企業がイノベーションを起こすために必要な4つのアップデート。「リーダー2.0」「オープンイノベーション2.0」「オフィス3.0」「HR3.0」

■イノベーションを生み出す条件とは 近年、さまざまなビジネスシーンで「イノベーション」という言葉を耳にします。 イノベーションは直訳すると「技術革新」です。 それを聞くと、技術の開発や何か新しい発明だと思ってしまいますが、本来の意味は、様々な場面において今までになかったものが新しく取り入れられることを指します。

2

企業が100年活躍する人材を生み出すには?最新の事例から読み解くこれからのミドル・シニアのキャリア開発のあり方

7月26日に行われた同会議の第1回目となるシンポジウム「企業戦略としてのミドル・シニアのキャリア開発とは~45歳から定年以降を見据えて~」の様子をリポートします。

3

「先生は世間知らず」への挑戦。小学校の先生が3日間の企業インターンで得たお土産と宿題とは

ハタラクミライを運営するエッセンス株式会社では、自らインターン活動を志願された小学校教諭である二川佳祐さんに、3日間に渡り社会人インターンに従事していただきました。 以下は、二川さんからの学びと気づきのレポートです。

4

「総動員」から「個を活かす」組織へ。フリーランス白書で見えた「プロジェクト型」人材と組織の可能性

昨今、厚生労働省が推進する「働き方改革」において、テレワークや副業・兼業は“実効性のある政策手段を講じて、普及を加速させていく”とされていて、多様化していく働き方が議論される機会が増えてきました。 クラウドサービスやビデオチャットなどの普及により、時間や場所を限定されずに働ける環境も整ってきており、日本でも現在は1000 万人余りのフリーランス(副業・兼業を含む)がいると言われています。驚くことに、米国では2027 年

5

働き方改革法が可決され、早くも5ヶ月が過ぎようとしています。長時間労…

働き方改革法が可決され、早くも5ヶ月が過ぎようとしています。長時間労働の是正や働く環境整備にはじまり、生産性を高めるテクノロジー導入など、企業側でも働き方改善のために取り組むべき課題は山積みかもしれません。しかし、今後の事業発展のためには、働く従業員が生産性高く、意欲を持って働けるかが重要なポイントとされています。今回は、NTTデータと軽井沢リゾートテレワーク協会が主催するイベントで紹介された『…

会社紹介

企業と「プロパートナー」
双⽅の架け橋となるのが、私たちエッセンスです。