【ニュースリリース】地方創生を推進するとっとりプロフェッショナル人材戦略拠点 と連携いたします

社外人材の最適活用を提供するエッセンスが地方創生を推進するとっとりプロフェッショナル人材戦略拠点(内閣府事業プロフェッショナル人材事業)と連携

「新しい仕事文化をつくる」をミッションに、経営課題を解決するプロ人材のご紹介サービス「プロパートナーズ」を展開するエッセンス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役: 米田瑛紀、以下エッセンス)は、県内中小企業へ経営戦略コンサルティングと戦略実現を担う都市部のプロフェッショナル人材の採用支援を行うとっとりプロフェッショナル人材戦略拠点(所在地:鳥取県鳥取市、戦略マネージャー:松井太郎)の登録人材事業者として同拠点と連携し、鳥取県内の企業に対して、ビジネスのプロフェッショナル人材や、働き方改革推進の一環として、兼業・副業を希望する人材、都市部の大企業と連携したプロフェッショナル人材の紹介も行うことで、鳥取県内の企業の活性化による地方創生を推進します。

【採用支援の詳細】
エッセンスは、とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点の登録人材事業者として連携することにより、以下の項目の積極的な推進を共同で行います。

  • 鳥取県内の中小企業に対し、プロフェッショナル人材活用の提案
    鳥取県内の企業が「攻めの経営」を行うため、課題を解決することのできるプロフェッショナル人材の紹介を連携して行います。同スキームで地方創生の肝となるDMO(※1)、地域商社(※2)への支援も行うことで、地域の観光支援、地域の産業支援を行います。

  • 他社留学研修サービス「ナナサン」に申し込みがあった大手企業人材を鳥取県の企業に紹介
    エッセンスは、鳥取県内の成長ベンチャー企業に対し、他社留学研修サービス「ナナサン」における研修対象者の受け入れを提案します。ナナサンの送り手企業や対象者には、鳥取県に所在を置く成長ベンチャー企業ならではの知見やノウハウを持ち帰ることができるというメリットがあります。

※1:DMOとは、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略策定と、戦略を実施するための調整を行う法人のこと。
※2:地域商社とは、地域の優れた産品・サービスの販路を開拓することで得られた知見や収益を生産者に還元していく役割を担った法人のこと。

【プロフェッショナル人材戦略拠点とは】
プロフェッショナル人材戦略拠点とは、内閣府の行う「プロフェッショナル人材事業」推進のため、東京を除く46道府県に置かれた拠点のことです。「プロフェッショナル人材事業」とは、地域に新たな質の高い雇用を生み出し、「ひと」と「しごと」の好循環を創出していくため、各地域を支える企業が、事業革新や新商品開発などの取組に積極的にチャレンジする「攻めの経営」への転身を図っていくことを目指して設立された法人で、道府県の拠点は、「攻めの経営」への転身を後押しするため、それを実践していくプロフェッショナル人材の活用について、経営者の意欲を喚起し、民間人材ビジネス事業者等を通じてマッチングの実現をサポートする役割を持ちます。

【今後の取り組み】
エッセンスは、かねてより、社外人材の活用が「あたりまえ」になる世の中を目指して活動してまいりました。今後も、この取り組みを全国に広げるため、各道府県のプロフェッショナル人材戦略拠点との連携を行ってまいります。

本リリースに関するお問い合わせ先
エッセンス株式会社 広報・マーケティング担当 八幡
TEL:03-6661-7747
e-mail:info@essence.ne.jp