■Creww×ワークハピネス×ESSENCE 共同セミナー

大企業イノベーションが生まれる日 ~新規事業創出の鍵は『共創・共育』にあり~

「事業企画に対して経営陣がなかなか首を縦に振らない」、「スタートアップとの連携がうまくいかない」、「開発推進の担い手が社内にいない」など、課題をお持ちの事業開発担当者の方も多いのではないでしょうか。

多くの大企業がイノベーションのジレンマを抱えながらも、新規事業の創出はその重要性を増し、脱・自前の動きも加速しています。そんな中、スタートアップや外部人材とのコラボレーションやイノベーター人材の育成に注力する企業も増えてきました。

本セミナーでは、大企業における事業開発を成功に導くためのスタートアップや外部人材との共創方法、イノベーター人材の育成方法の最新情報をご紹介します。

セミナー概要
日時5.24(木)18:00-21:00(受付17:30~)
プログラム1. Creww/ワークハピネス/ESSENCE 各社プレゼン
-Creww「大手企業とスタートアップのオープンイノベーションについて」
-ワークハピネス「事業開発を成功に導く7つのキーファクター」
-ESSENCE「新規事業は、外部プロ人材と起こす時代へ」


2.パネルディスカッション
テーマ「新規事業・オープンイノベーションにありがちな悩みと処方箋」
特別ゲスト:麻生要一氏


3.ネットワーキング・個別相談会
対象・スタートアップとの共創に取り組まれている方、これから取り組みたい方
・イントレプレナー、イノベーター人材の育成に興味のある方
・事業開発経験が豊富な人材の採用・活用に興味のある方
・事業開発の体制を構築・強化したいと思われている方
参加料無料
定員30名
※1社につき2名まで
※定員を超過する申し込みがあった場合は抽選となります。その場合、当落に関わらずご連絡いたします。
特別ゲスト
麻生要一(あそうよういち)
株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO
株式会社ゲノムクリニック 代表取締役 共同経営責任者(経営・ファイナンス管掌)

東京大学経済学部卒業。株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社(株式会社ニジボックス)を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。

社内事業開発プログラム「Recruit Ventures」及び、スタートアップ企業支援プログラム「TECH LAB PAAK」を立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、自らフルリスクを取る起業家へと転身。

2018年2月に企業内インキュベーションプラットフォームを手がける株式会社アルファドライブを創業。また、2018年4月に医療レベルのゲノム解析のサービス化を目指す株式会社ゲノムクリニックを共同創業。

登壇企業・スピーカー
プロパートナーズ事業

新規事業のプロが
立ち上げ・拡大を支援

吉水文哲
エッセンス株式会社
プロパートナーズ事業 事業部長
2000年、大手印刷会社に技術・研究職として入社。金融法人営業、IR企画室を経験後、日本最大のメガバンクに法人営業として従事。その後、外資広告代理店にてコーポレート・コミュニケーション及びIRのAEとして活動し、MBOにて設立したIRコンサル会社に営業部長として参画する。2015年エッセンス株式会社へ参画。

大企業とスタートアップの
出会い・共創を創出

長田 耕介
Creww株式会社
Business Development Director
大学卒業後、リクルートの不動産サービスで中小企業や大手企業を数百社担当。 ウェブマーケティングやメディア事業を行うベンチャー企業に転職し、大手企業担当とマネジメントを経験後、2016年Crewwに入社。

異業種連合で
新規事業を創出

鬼海 翔
株式会社ワークハピネス
ニッポンイノベーター塾 ファウンダー
千葉県木更津市出身。早稲田大学商学部を卒業後、2010年に株式会社ワークハピネスへ新卒入社。電話営業での新規顧客開拓からスタートし、自動車・家電・飲料・金融等の大企業クライアントを中心に、新規事業開発や次世代経営者育成といったイノベーション創出を支援。2016年12月、異業種連合により新事業・新会社を創出するオープンイノベーションプロジェクト「ニッポンイノベーター塾」を始動させ、プログラムの企画運営・新会社の立ち上げ・事業成長までを一貫して推進。

会場

株式会社ワークハピネス セミナールーム
東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル2階
             Googleマップで見る

アクセス

  • JR線「浜松町」駅南口改札金杉橋口徒歩2分
  • 都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」駅A1出口徒歩5分

※ドトールコーヒーとプロントの間にビルの正面入口がございます

お申込み

例)エッセンス株式会社

例)代表取締役

例)田中太郎

例)03-6661-7747

ご提供いただく個人情報のお取り扱いの方針について、以下の通り通知いたします。

<事業者の氏名または名称>
エッセンス株式会社

<個人情報管理責任者>
エッセンス株式会社 個人情報保護管理者

<個人情報の利用目的>
お問い合わせに対処するため、弊社サービス・セミナー等のご案内のため、メールマガジン等の配信のため、 個人を特定しない統計データとしてのマーケティング活動のため、その他各種ご案内・ご連絡のため

<個人情報の第三者提供について>
本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

※共催セミナーにお申込みされる方
(1)当社は、セミナー協賛企業にお客様の個人情報を提供します。
  ①提供先 
    セミナー協賛企業(案内に記載)
  ②提供する個人情報の項目
    会社名・部署名・役職・住所・氏名・連絡先等
  ③提供の目的
   ・協賛企業がお問い合わせに対処するため
   ・協賛企業がサービス・セミナー等のご案内のため
   ・協賛企業がメールマガジン等の配信のため
   ・その他各種ご案内・ご連絡のため
  ④提供の手段・方法
 電話、FAX、電子メール、郵送などの一般的な手段、方法
(2)前記(1)の他、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
上記の利用目的の達成の範囲内で、個人情報の取扱いを委託することがあります。委託先にあたっては、弊社の基準に基づいて個人情報の適切な管理を行っている事業者を選択し、同事業者を監督するとともに、非開示契約を締結することにより必要な個人情報の安全性を確保します。

<開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について>
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。 開示等を受け付ける窓口は、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」をご覧下さい。

<個人情報を入力するにあたっての注意事項>
必須項目以外の情報の提供は任意です。ただし、当該情報が提供されない場合にはご質問に適切に対処できない場合がございます。

<本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得>
当社は、本ホームページを利用するお客様のプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、クッキー(Cookie)、ウェブビーコン、および類似の技術(以下、「クッキー等」といいます。)を利用して、お客様の利用状況および属性情報を取得することがあります。ただし、クッキー等には個人情報は一切含まれず、お客様を特定することはありません。

<個人情報苦情及び相談窓口>
エッセンス株式会社 個人情報苦情及びご相談窓口
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-11-1 人形町シティプラザ5F
TEL: 03-6661-7747
(受付時間 月曜日〜金曜日 祝祭日を除く 10時〜18時)