新着記事

(WORK MILL)今すぐできる!エルゴノミクスから考える在宅勤務の環境づくり

2020-07-09 10:00

テレワークが一般的な用語となる中、在宅勤務をされていて、いろいろとお困りのことがあるのではないでしょうか。オカムラが行った調査によると、不満の第1位は「オンとオフの切り替えができない」であり、約40%の方が感じています。「集中しすぎて座る時間が長くなる」、「快適に働くための椅子や机といった家具が不十分」、「快適に働くための照明や空調などの設備が不十分」など、働く環境面での不安が上位に挙がっていま…

(Fledge)PRの力で地域を豊かに。ひとりひとりが自分らしい生き…

2020-07-07 15:00

地域やスモールビジネスのPR・事業開発支援などを行う『70seeds株式会社』代表の岡山史興さんは、2年前に日本一面積の小さい村として知られる『富山県中新川郡舟橋村』に移住。子育て支援に力を入れている村での生活の様子や、PRの仕事に対する思い、地方での働き方についてお話を伺いました。

(フリパラ)【インタビュー】 全てはプロモーションであり、マッチング…

2020-07-02 10:00

こんにちは。フリパラ編集部のライター、佐藤です。フリーランス・パラレルキャリアの多様な暮らし・働き方を取材を通してご紹介する「隣のフリーランス」企画。今回ご登場いただくのは、東京、福岡、大阪、名古屋を移動しながら企業やフリーランスのサポートを請け負う高西愛美さんのご紹介です。高西さんは、イベントの企画から集客まで一貫して行うWebプロモーターであり、SNSを活用したセルフブランディングのコンサル…

(Fledge)東大、東芝を経て劇団を立ち上げ。自らレールを外れた男…

2020-06-30 15:00

ITから製造業まで幅広い業界でコンサルタントとして活躍する松岡さんは、東大卒、東芝というエリートコースを進むも、歌手になるという夢を捨てきれずに脱サラし、劇団「HIROZ」を立ち上げます。今回はその大胆なキャリアチェンジを実行した背景と、その決断から見えてきたものについて、たっぷりお話を伺いました。

(HR NOTE)「リモートワーク」には4つの課題が!導入の進む今こ…

2020-06-25 10:00

働き方改革を背景に、年々注目度が増しているリモートワーク。最近では、新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策の一環として、多くの企業がリモートワークを検討および導入していることと思います。しかし、いざ始めたとしても、通信環境の準備やセキュリティ問題、運用ルールの作成などやるべきことはとても多く、対応のためのさまざまなコストがかかってしまっているのではないでしょうか。「結局、会社に行かないとできな…

(WORK MILL)ウィズコロナでオフィスは変わる? 気になるポイ…

2020-06-23 15:00

新型コロナウイルス感染症対策がとられる中、外出自粛、テレワーク(在宅勤務) の徹底が要請されています。最初は在宅勤務に抵抗があった人も、「取り組んでみると思ったより仕事ができる」「効率がよい」などと思うことが多いかもしれません。オカムラでは、そんな在宅勤務の実態について調査を行い「慣れない在宅勤務 どんなことが起こっているのか緊急調査」を掲載し、在宅勤務の実態について紹介してきました。しかし、そ…

(フリパラ)【イベントレポート】2020年4月27日(月)50代サ…

2020-06-18 10:00

新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となったリアルイベントを急遽オンラインに切り替え、『50代サバイバル ~人生100年時代を生き抜くキャリア戦略~』 としてLive配信いたしました。本レポートは、イベント参加者からご提供いただいたイベント議事録を基に、トーク部分を抜粋し構成しております。イベント議事録の共有並びに掲載にあたり快諾していただいたN様ありがとうございます。最後にイベント動画もござい…

大企業から4人がプロボノ参加。ソーシャル系スタートアップの経営者は何を感じた?

2020-06-17 06:00

昨今、新たな社会貢献の手段として注目を浴び始めている「プロボノ」。ボランティアの一種でありながら、自らがこれまで培ったスキルや人脈を活かして企業をNPOを支援することで、スキルの棚卸しや社外での腕試しに繋がるとキャリア形成の側面でも効果があると言われています。今回、エッセンス株式会社が提供するプロボノプログラムを通じて、4名の大企業社員をプロボノとして受け入れた株式会社マモルの隈(くま)社長にお話を聞きました。

(Fledge)地方企業はIT化をどう受け入れる?地方と都心を結ぶ働…

2020-06-16 15:00

地元である富山と住んでいる東京を行き来しながら、3社目となるIT企業を立ち上げた地村未知弘さん。富山の企業ニーズに合わせてIT化を推進するコンサルティング業をしている地村さんに、地方での自身のスキルの活かし方や、現在の働き方についてお話を伺いました。

(WORK MILL)慣れない在宅勤務 どんなことが起こっているのか…

2020-06-11 10:00

新型コロナウイルス感染症対策がとられる中、外出自粛、テレワーク(在宅勤務) の徹底が要請されています。テレワーク採用企業が13.9%(2017年、総務省情報通信白書)であった状況を踏まえると、多くの方が慣れない環境で働かざるを得ない事態になっているのではないでしょうか。オカムラは2017年のテレワークデイズ参加を機に、テレワークを実施した際に起こる様々な事象を『柔軟な働き方の効果検証報告書』とし…

ピックアップ

大企業から4人がプロボノ参加。ソーシャル系スタートアップの経営者は何を感じた?

2020-06-17 06:00

昨今、新たな社会貢献の手段として注目を浴び始めている「プロボノ」。ボランティアの一種でありながら、自らがこれまで培ったスキルや人脈を活かして企業をNPOを支援することで、スキルの棚卸しや社外での腕試しに繋がるとキャリア形成の側面でも効果があると言われています。今回、エッセンス株式会社が提供するプロボノプログラムを通じて、4名の大企業社員をプロボノとして受け入れた株式会社マモルの隈(くま)社長にお話を聞きました。

【テレワークのツール選び】オフィスの延長ではない「半リアルタイムの働き方」を実現せよ

2020-06-08 18:00

在宅&テレワークには4つのポイントがあります。①体調管理、②ツール、③ルール、④変化の受容 です。今回は②のツールについて紹介いたします。

【コロナ禍を好機に】組織の意識と総務の役割の変革のために大切なこと

2020-06-08 17:55

ワークプレイス改革プロ・総務プロの2名に今回のクライシスを好機に変えるための方法というテーマで寄稿いただきました。ぜひこの難局を乗り切るヒントにしていただければと思っています。

新卒採用を全てオンラインで完結させる上で気を付けるべきポイントとは?

2020-06-08 17:50

パーソルキャリアにて13年間、人事コンサルや人材紹介、自社採用などの経験を持ち、独立後はベンチャー企業の採用や人事制度・オペレーション設計などの支援をする山田 寿志 氏に、新卒オンライン採用についてお話をお伺いしました。

【コロナ対策】在宅ワークの四重苦に陥ってませんか?

2020-05-27 13:15

総務プロとして活躍されている金英範プロに聞く「新型コロナウイルス対策」。今回は「テレワークにおける体調管理」についてコラムを寄稿いただきました。

【コロナ対策】空調と換気で快適なオフィスと自宅空間をつくる

2020-05-22 06:00

総務プロとして活躍されている金英範プロに聞く「新型コロナウイルス対策」。今回は空調・換気方法について寄稿いただきました。多くの県では外出自粛も解かれ、会社への出社を再開された方も多いかもしれません。一方で、感染対策としての換気は継続する必要があります。普段、空調コントロールというと真夏や真冬などの季節に意識することが多いと思いますが、実は通年でコントロールすることで、ウイルス対策はもちろん、健康経営にも一役買うことができるそうなのです。総務プロが語る「空調と換気対策」、是非ご覧ください。

勤怠管理は?生産性は?「リモートワークあるある」と総務の使命とは

2020-05-21 10:35

新型コロナウイルスへの全国的な対応によりテレワークをはじめとして働き方変革が大きく進んでいます。外出自粛が緩和され始めている中、働きやすさと生産性の両立をどう生み出していくのか、各社各様の対応が求められています。前回、「コロナ禍は「働く場所」再考のチャンス?総務はオフィスをプロダクトと捉えよ」の記事でサービス開発の観点でオフィスを開発すべきと説いた元WeWorkのワークプレイスストラテジストの本田優様と元アマゾンジャパンのデータサイエンティストの須崎博紀様に、今回はテレワーク下で求められる勤怠管理や生産性の可視化、そしてこれから必要な総務としての使命について伺いました。

【オフィス新時代】今こそ「オフィススペース削減と福利厚生充実」のチャンス

2020-05-19 06:00

在宅ワークの拡大により、オフィスの目的や存在意義が問われています。この度、外資系企業の総務責任者を歴任されている金英範プロに「オフィス削減と福利厚生充実による社員活性化」をテーマにコラムを執筆いただきました。

巣ごもり消費が増える今、EC責任者がやるべきこととは?

2020-05-18 12:57

元楽天ECコンサルタントで、現在は大企業を中心に、企業・商品のブランディングやPR、ECコンサルなどを手掛ける永井 楽心 氏に、これからECを始める、または始めている、新規参入が増えてきてさらに何か手を打たなければと感じている企業が、これからのウィズコロナの時代に、何をしていくべきかについてお聞きしました。

サイト内検索

エッセンスおすすめWEBセミナー

7/30|アフターコロナのBtoBマーケティング ~DX時代に押さえるべきマーケティングの新常識とは?~

この度、アフターコロナのBtoBマーケティングについて、コロナ禍以前からプロフェッショナルとして活躍されていた元エスキュービズムの取締役の武下真典氏とプロ人材の紹介により様々な経営課題の解決支援を行うエッセンス社、そして、クリエイティブの力でBtoBのリード獲得・ブランディングを支援するAOI BtoB Brandingによるディスカッション形式のイベントを開催いたします。コロナ禍を好機として捉えたい経営者や営業責任者の方、ぜひご参加ください。

7/29|戦略的人事構想会議「第3回: 今考えるべき、アフターコロナの戦略的人事構想 」

常に経営と社員の両方のニーズに応え続けることが求められる人事の役割もまた、かつてない転換点にあると言えます。 本イベントでは、アフターコロナの企業や個人、そして社会の変化を短期・中期・長期と予測しながら、“ニューノーマル”として明日から取り組むべき施策について専門家とともに考えていきます。

7/20|越境サミット2020夏

これからの越境人材を採り入れた組織づくりと社員の越境支援をテーマにサミットを開催します。実際に企業のフリーランス・副業社員活用を支援し、一方で、社員の副業や副業類似の働き方も支援している4社が集い、その実態を紹介しながら、越境を通じて自由かつパフォーマンスの高い働き方や組織を実現する未来に向けた議論を行います。

7/17|【他社留学オンライン勉強会】今、研究開発部門に「越境」が必要な理由 〜研究開発トップと考える越境からのイノベーション〜 (1)

研修開発部門こそ、越境する時代がやってきた?!今回は、大手企業にて、いわゆる研究開発部門、イノベーション開発部門と言われる組織の現役トップと、元々そのような組織を率いており、現在は独立されそのような組織のメンターとして活躍されている方をお招きし、これからの研究開発部門の在り方や、先進的な組織が試みている取り組み、また、オープンイノベーションの必要性が叫ばれる中、とかくタコツボに入りがちと言われる研究職に、「越境学習」は効用があるのか?等々を実際の取り組みを元にざっくばらんにお話いただきます。

7/14|テレワークにおける心理的安全性のつくりかたセミナー

オンラインでのエグゼクティブ向け講義やマンツーマンコーチングを行っていらっしゃる久野和禎様をゲストスピーカーとしてお招きして、アフターコロナの経営者のストレスコントロールや社員とのオンラインコミュニケーション・メンタルケアのポイントについてお伝えいただきます。

プロインタビュー記事

【CEOコーチに訊く】どんな状況でも「決めたことは、実現する」

CEOコーチの久野和禎様に、経営者から一番いただくお悩みや、CEOコーチとして伝えていること、今後経営者が事業を展開していくにあたっての心構えをお伺いいたしました。

【コロナ後の業務転換】外部人材の「身内」化で経営と現場に橋を渡せ

コロナ禍で店舗運営が滞り、ECサイトへのシフトを考える小売やメーカーの経営者も多いのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECで勝つためのステップや業態転換の方法についてインタビューを行いました。

【テレワークにもダイバーシティを】社員=メッシと考えよ

在宅&テレワークには4つのポイントがあります。①体調管理、②ツール、③ルール、④変化の受容 です。今回は④の変化の受容について紹介いたします。

全35件中 1〜 3件を表示