新着記事

(WORK MILL)大切なのは「生き方を自分で選択できる」こと。テ…

2021-06-15 15:00

日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」(ライフル ホームズ)をはじめ、さまざまな社会課題を解決する事業を展開している株式会社LIFULL。近年では「あらゆるLIFEを、FULLに。」というコーポレートメッセージに基づいた活動も注目されています。個人が抱える課題や世の中の課題を「社会課題」と位置づけ、解決をめざしてさまざまな取り組みを推進。好きな場所でやりたいことをしなが…

(WORK MILL)【クジラの眼-未来探索】 第18回「柔軟な働き…

2021-06-10 10:00

働く環境、働き方の調査・研究を30年以上続ける業界のレジェンド、鯨井による”SEA ACADEMY”潜入レポートシリーズ「クジラの眼 – 未来探索」。働く場や働き方に関する多彩なテーマについて、ゲストとWORK MILLプロジェクトメンバーによるダイアログスタイルで開催される“SEA ACADEMY” を題材に、鯨井のまなざしを通してこれからの「はたらく」を考えます。

(フリパラ)人口6.6万人の塩尻市の副業者募集にハイスペック人材が殺…

2021-06-08 15:00

多くの仕事がリモートでできると気づき、それなら副業や遠く離れた地域との関わりを始めてみようか、と考える人が増えています。そんな世の中の流れより一足早く、長野県塩尻市では、2019年11月に期間限定かつリモートで力を貸してくれる副業人材の募集をはじめていました。これまでで8名の「特任CxO」が誕生し、それぞれの専門性を地域の課題解決に生かしてきました。今回は、塩尻市役所で前例のない取り組みを始めた…

(HR NOTE)就活をあきらめた大学時代、共同創業予定の友人の失踪…

2021-06-03 10:00

『人の可能性・価値を最大化できる社会を創る』をミッションに、「ヒト」の側面から企業支援をおこなっている株式会社RECOMOのCOO押田さん。押田さんの個人理念は「心の豊かさを追求できる社会を創ること」で、その実現に向けてRECOMOだけでなく、様々な方面で幅広くチャレンジをしています。そのスタンスは多くの方からの共感をよび、「一緒に働きたい」「一緒に何かやりましょう」という声がたえず、「人を巻き…

(WORK MILL)メンバーシップ型雇用・ジョブ型雇用の真実 ― …

2021-06-01 15:00

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日本の働き方が変容しています。在宅勤務やリモートワークが加速し、今まで慣習的に継続されていた業務や勤務制度が見直され始めました。今回登場するのは、株式会社ビジネスリサーチラボの伊達洋駆さん。主に人事領域においてアカデミックリサーチをコンセプトに、組織サーベイおよび人事データ分析のサービスを提供しています。今後の日本型雇用や働き方、組織・チームづくりはどのように…

(HR NOTE)テレワーク中の組織マネジメントにおいて「1on1」は救世主となりえるか?|NEWONE連載#1

2021-05-27 10:00

組織やチームのマネジメントをおこなう中では、メンバー1人ひとりと双方向でのコミュニケーションを取ることが、とても重要です。しかし、急速に広がったテレワーク・リモートワークにより働き方が大きく変わる中で、これまで以上にメンバーと対話することの難しさを感じている方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、今回から幅広く人材育成や研修サービスを提供する株式会社NEWONEのココラボ責任者である…

(フリパラ)24時間で法人設立!? 2月に更新された「法人設立ワンストップサービス」は、今までと何が違うのか?

2021-05-25 15:00

通常業務をしながらの会社設立は、やっぱり大変!取引先の信用が上がり仕事の幅が増える、フリーランスでは認められない経費を計上して節税につなげる……。フリーランスにとって「法人設立」によって生じるメリットは少なくありません。しかし、いざ法人を設立しようとすると最初に立ちはだかるのが、その“手間”です。具体的には、まず会社の基本規則を定めた「定款」を作成し、公証役場で印紙代を4万円支払って認証してもら…

(WORK MILL)【クジラの眼-未来探索】 第17回「コロナ禍、…

2021-05-20 10:00

働く環境、働き方の調査・研究を30年以上続ける業界のレジェンド、鯨井による”SEA ACADEMY”潜入レポートシリーズ「クジラの眼 – 未来探索」。働く場や働き方に関する多彩なテーマについて、ゲストとWORK MILLプロジェクトメンバーによるダイアログスタイルで開催される“SEA ACADEMY” を題材に、鯨井のまなざしを通してこれからの「はたらく」を考えます。

(フリパラ)新潟市の何がそんなにアツイのか? フリーランスを引き寄せ…

2021-05-18 15:00

新潟県新潟市。日本海側に面した人口約80万人のこの都市に、フリーランス(個人事業主&一人社長など)が集まってきているそうな。そんな耳よりな情報を仕入れた編集部コダマ。将来の二拠点生活探しの一環として、移住や二拠点生活に興味がある世のフリーランスを”勝手に”代表して、行ってまいりました! 新潟市へ!果たして、新潟市の何がそんなにアツイのか?1泊2日の視察で見えてきたのは、フリーランスを引き寄せる3…

(WORK MILL)サステナブルな社会をつくるために、アートができ…

2021-05-13 10:00

私たちが暮らすなかで日々生じるさまざまなゴミ。燃やせるか、燃やせないか。あるいはリサイクルできるかで分別され、専門業者によって然るべき工程で処理されます。でももし、資源ゴミとして処理されるはずだったものが、何らかの理由で処理されないまま海外で打ち捨てられているとすれば──。美術家でMAGO CREATION代表取締役の長坂真護さんのスタジオには、ガーナのスラム街から電子廃棄物が届きます。そのゴミ…

ピックアップ

【セミナーレポート】社会人にも必要なモンテッソーリ教育

2021-04-13 17:19

企業の重要な課題の1つである人材開発。今回は、幼児教育において注目を集める「モンテッソーリ」を社会人向けに転用する意義について、JRの運転士など多様な経歴を経て、ビジネスコンサルタントとモンテッソーリスクールの運営を行うShine株式会社の佐治公敏氏をゲストにお迎えし、インタビューを行いました。

(セミナー)次の転職先は「社長」も!? 人生100年時代の革命的なキャリア選択の可能性について

2021-04-08 17:35

コロナ禍以降、リモートワークの急激な推進に伴い、さらに個人の自立・独立への活動が活発になりました。一方で今までリスクの高かった起業にも、兼業・副業など様々な緩衝期間を設ける事が可能になり、「働き方の多様性」が生まれています。そこで今回は新しい働き方の選択肢である「ネクストプレナー」と「キャリアフライト」をご案内します。また、今後経営に携わるような人材になるにはどうキャリア形成をするべきかご紹介します。人生100年時代に自分らしく生きるために、今後のご自身の価値を見直すきっかけとしてお役立てください。

2021/2/25【メディア掲載】エッセンスのプロボノの取り組みが日本経済新聞に取り上げられました。

2021-03-01 15:58

2021年2月25日(木)当社の「プロボノ」の取り組みが2月25日付の日経新聞(全国版)28面(-副業・兼業で変わる新しい働き方-)に中小企業庁の全面広告として掲載されました。世間での副業・兼業への関心が高まる中、スキルを生かした「プロボノ」に注目が集まっています。そのような気運の中、創業期より『新しい働き方』を提案してまいりました、弊社エッセンス株式会社代表取締役米田瑛紀より以下発信をさせていただいております(内容については、記事より編集を加えております)。

副業・兼業人材必見!オンラインマッチングイベントで自分にあった副業案件を見つけよう。

2020-12-29 12:58

茨城県プロフェッショナル人材戦略拠点では、令和3年1月22日(金)19:00~オンライン、副業マッチングイベント「副業・兼業MEET UP in茨城」を開催致します。  茨城県内企業においても、副業・兼業など外部人材の活用が注目を集め、専門人材を社内で一から育成するのでなく、高い専門性を有する外部人材を活用する企業が増えてきています。今回のイベントでは、副業・兼業人材を求めている企業10社のPRを聞いた後に、企業と直接話をすることも可能です。

日立物流が挑む、イノベーションを生む「繋がる文化」づくり。新規事業のプロ集団から得たチームの共通言語

2020-12-10 06:00

昨今、注目されるオープンイノベーション。今回は、オープンイノベーション施設を新しく開設する日立物流が取り組んだプロパートナーズ活用について取り上げます。なぜオープンイノベーション施設の立ち上げ前に、麻生要一プロを中心とする新規事業のプロ集団であるアルファドライブ社の事業開発研修を受講することになったのか、施設を通じて創り出したいものとは何なのか、お聞きしました。

【越境を支援する4社が登壇】「越境サミット2020夏」イベントレポート

2020-08-12 07:05

これからの越境人材を採り入れた組織づくりと社員の越境支援をテーマに開催された「越境サミット2020夏」のイベントレポートをお届けします。実際に企業のフリーランス・副業社員活用を支援し、一方で、社員の副業や副業類似の働き方も支援している4社が集い、その実態を紹介しながら、越境を通じて自由かつパフォーマンスの高い働き方や組織を実現する未来に向けた活発な議論が行われました。

大企業から4人がプロボノ参加。ソーシャル系スタートアップの経営者は何を感じた?

2020-06-17 06:00

昨今、新たな社会貢献の手段として注目を浴び始めている「プロボノ」。ボランティアの一種でありながら、自らがこれまで培ったスキルや人脈を活かして企業をNPOを支援することで、スキルの棚卸しや社外での腕試しに繋がるとキャリア形成の側面でも効果があると言われています。今回、エッセンス株式会社が提供するプロボノプログラムを通じて、4名の大企業社員をプロボノとして受け入れた株式会社マモルの隈(くま)社長にお話を聞きました。

【テレワークのツール選び】オフィスの延長ではない「半リアルタイムの働き方」を実現せよ

2020-06-08 18:00

在宅&テレワークには4つのポイントがあります。①体調管理、②ツール、③ルール、④変化の受容 です。今回は②のツールについて紹介いたします。

【コロナ禍を好機に】組織の意識と総務の役割の変革のために大切なこと

2020-06-08 17:55

ワークプレイス改革プロ・総務プロの2名に今回のクライシスを好機に変えるための方法というテーマで寄稿いただきました。ぜひこの難局を乗り切るヒントにしていただければと思っています。

エッセンスおすすめWEBセミナー

7/14|越境プログラム説明会~キャリア自律とイノベーション社員を生み出すプロボノの可能性とは~

VUCA時代、イノベーター育成やキャリア自律にお悩みの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中、座学やOJTの研修とは異なる研修手法としてプロボノ派遣や他社への留学など、越境型の研修が注目を集めているのはご存知でしょうか。 プロボノというのは企業に勤めながら、自分の専門知識や経験を生かして社会貢献する活動です。プロボノに取り組むことで、個人のキャリア自律やリーダーシップの育成など、働き方へのポジティブなフィードバックを期待できることが分かってきました。 本セミナーでは、当社エッセンスがこれまでプロボノを通じた越境プログラムを提供してきた中で生まれた成果や参加者の変化を事例やデータを用いながらご紹介させていただきます。ぜひご参加ください。

6/23|【広島県庁主催イベント】新事業をオンライン解説!「ベンチャー留学ってなんだ!?」

この度,本事業の魅力をより広くお伝えするため,双方の企業を仲介する「登録人材育成サポート企業」の担当者2名をお招きし,インタビュー方式で事業の特徴や概要を掘り下げていきます。

【終了しました】6/2|越境プログラム説明会~他社留学における成長のメカニズムとは~

コロナ禍をきっかけに、 世の中はまさしくVUCAワールドに突入しました。 リモートワーク、ジョブ型雇用、70歳定年、イノベーション創出、 SDGsの実現など、企業は多くの課題を突き付けられています。 また終身雇用が崩れ、キャリア自立をより求められる環境に なったことから、ビジネスパーソン個人が職場以外に 学びの場を求める機会が増えてきました。 本セミナーでは、「越境学習」をテーマにその効果や 当社エッセンスが提供する他社留学サービスにおける事例などを 用いながらご紹介させていただきます。ぜひご参加ください。

プロインタビュー記事

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任したECプロ 吉野隆行 氏のご紹介

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任し、EC事業・新規事業のプロフェッショナルとして活躍されている吉野隆行 氏にECの立ち上げやオンラインビジネスへの業態転換についてインタビューを行いました。

【CEOコーチに訊く】どんな状況でも「決めたことは、実現する」

CEOコーチの久野和禎様に、経営者から一番いただくお悩みや、CEOコーチとして伝えていること、今後経営者が事業を展開していくにあたっての心構えをお伺いいたしました。

ECを主軸とした業態転換へのキーポイントとは~EC構築の6つのステップ

コロナ禍で店舗運営が滞り、ECサイトへのシフトを考える小売やメーカーの経営者も多いのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECで勝つためのステップや業態転換の方法についてインタビューを行いました。

全21件中 1〜 3件を表示