新着記事

【セミナーレポート】社会人にも必要なモンテッソーリ教育

2021-04-13 17:19

企業の重要な課題の1つである人材開発。今回は、幼児教育において注目を集める「モンテッソーリ」を社会人向けに転用する意義について、JRの運転士など多様な経歴を経て、ビジネスコンサルタントとモンテッソーリスクールの運営を行うShine株式会社の佐治公敏氏をゲストにお迎えし、インタビューを行いました。

(フリパラ)「地元農家の課題」を何とかしようと思った公務員が、副業す…

2021-04-13 15:00

副業を解禁する企業が増えてきている一方で、公務員はまだまだ「副業が難しい」というイメージがあるのではないでしょうか。今回紹介する「一般社団法人KAKEHASHI」は、横須賀市職員の副業により設立された法人です。法人設立に至るまでや現在の活動、そして今後についてを、代表理事の一人である高橋正和さんにお聞きしました。

(セミナー)次の転職先は「社長」も!? 人生100年時代の革命的なキャリア選択の可能性について

2021-04-08 17:35

コロナ禍以降、リモートワークの急激な推進に伴い、さらに個人の自立・独立への活動が活発になりました。一方で今までリスクの高かった起業にも、兼業・副業など様々な緩衝期間を設ける事が可能になり、「働き方の多様性」が生まれています。そこで今回は新しい働き方の選択肢である「ネクストプレナー」と「キャリアフライト」をご案内します。また、今後経営に携わるような人材になるにはどうキャリア形成をするべきかご紹介します。人生100年時代に自分らしく生きるために、今後のご自身の価値を見直すきっかけとしてお役立てください。

(WORK MILL)無駄が多いから、おもしろい − 八清・西村孝平…

2021-04-08 10:00

働く環境、働き方の調査・研究を30年以上続ける業界のレジェンド、鯨井康志による連載「クジラと考える─日本らしい働き方─」。日本の伝統文化に携わるキーパーソンへの取材を通じて、時代に左右されない「日本らしい働き方」の行方を鯨井が探ります。第四話となる今回は、八清(はちせ)の西村孝平さんを訪ね、京都へと向かいます。京町家を現代のライフスタイルに合わせてリノベーションし、さまざまな方法で活用している西…

(フリパラ)長く求められるフリーランスは、「自分の引き出し」を発信し…

2021-04-06 15:00

自分のキャリアは自分でデザインするのがフリーランス。では人生100年時代に求められる人材であり続けるために「自分ならではの引き出し」をどう広げたらいいのでしょうか?前回に続き慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授で、『自分らしいキャリアのつくり方』『キャリアショック』などの著書でも知られる高橋俊介先生にお話を伺いました。高橋先生はアドバイザリーボードとして私たちフリーランス協会の活動にもかか…

(HR NOTE)人事と現場がONE TEAMで動くエイチームのスク…

2021-04-01 10:00

日常生活に密着したWebサービスやスマートフォン向けゲームやアプリなど、インターネットを軸に多様な事業を展開する総合IT企業、株式会社エイチーム。同社は事業拡大に向けて約5年で社員数が約2倍の1,000名超に急成長しました。このような採用活動には人事以外にも社員の協力が不可欠ですが、エイチームは、新卒・中途採用ともに、社員主導型の採用を実践しています。人事がプロジェクトマネージャーのような役割を…

(Fledge)新規就農は“ガッツ”が必要!5年目を迎えるいちご農家…

2021-03-30 15:00

地方への移住ニーズが高まる今、国からの給付金もあり「移住したら新規就農して生活をする!」と意気込んでいる方も多いようです。今回は、栃木県・那珂川町へ嫁ぎ、ご自身で一からいちご農家を始めた小林千歩さんに、農業の大変さややりがいについてお話を伺いました。

(WORK MILL)経営に「顧客視点」だけでなく「従業員視点」を。…

2021-03-25 10:00

「いい会社」をつくりたい。これは、組織開発に関わる誰もが、常に思うことでしょう。では「いい会社」とは、どんな会社を指すのでしょうか。2020年にAlmoha LLCを立ち上げ、スタートアップ企業を中心に組織開発やカルチャー醸成の支援に取り組む唐澤俊輔さんは、「いい会社とは、従業員の期待値と現実の環境にギャップが少ない会社」といいます。そして「ギャップを生まないために、組織のカルチャーを言語化する…

(フリパラ)自分ならではのバリューを出し続ける!フリーランスの仕事術

2021-03-23 15:00

自分のキャリアは自分でデザインするのがフリーランス。ではフリーランスが仕事で自分ならではのバリューを出し続けるためにはどうしたらいいのでしょう?今回は慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授で、『自分らしいキャリアのつくり方』『キャリアショック』などの著書でも知られる高橋俊介先生にお話を伺いました。高橋先生はアドバイザリーボードとして私たちフリーランス協会の活動にもかかわってくださっています。

(HR NOTE)【2020年12月リリース】11のHR Techサ…

2021-03-18 10:00

あけましておめでとうございます。世の中が大きく変わった2020年が終わり、20201年を迎えましたが、まだまだ緊急事態への対応に追われている人事担当者様も多いのではないでしょうか。本記事では、2020年12月にリリースされた11のHR Techプロダクトをご紹介します。

ピックアップ

【セミナーレポート】社会人にも必要なモンテッソーリ教育

2021-04-13 17:19

企業の重要な課題の1つである人材開発。今回は、幼児教育において注目を集める「モンテッソーリ」を社会人向けに転用する意義について、JRの運転士など多様な経歴を経て、ビジネスコンサルタントとモンテッソーリスクールの運営を行うShine株式会社の佐治公敏氏をゲストにお迎えし、インタビューを行いました。

(セミナー)次の転職先は「社長」も!? 人生100年時代の革命的なキャリア選択の可能性について

2021-04-08 17:35

コロナ禍以降、リモートワークの急激な推進に伴い、さらに個人の自立・独立への活動が活発になりました。一方で今までリスクの高かった起業にも、兼業・副業など様々な緩衝期間を設ける事が可能になり、「働き方の多様性」が生まれています。そこで今回は新しい働き方の選択肢である「ネクストプレナー」と「キャリアフライト」をご案内します。また、今後経営に携わるような人材になるにはどうキャリア形成をするべきかご紹介します。人生100年時代に自分らしく生きるために、今後のご自身の価値を見直すきっかけとしてお役立てください。

2021/2/25【メディア掲載】エッセンスのプロボノの取り組みが日本経済新聞に取り上げられました。

2021-03-01 15:58

2021年2月25日(木)当社の「プロボノ」の取り組みが2月25日付の日経新聞(全国版)28面(-副業・兼業で変わる新しい働き方-)に中小企業庁の全面広告として掲載されました。世間での副業・兼業への関心が高まる中、スキルを生かした「プロボノ」に注目が集まっています。そのような気運の中、創業期より『新しい働き方』を提案してまいりました、弊社エッセンス株式会社代表取締役米田瑛紀より以下発信をさせていただいております(内容については、記事より編集を加えております)。

副業・兼業人材必見!オンラインマッチングイベントで自分にあった副業案件を見つけよう。

2020-12-29 12:58

茨城県プロフェッショナル人材戦略拠点では、令和3年1月22日(金)19:00~オンライン、副業マッチングイベント「副業・兼業MEET UP in茨城」を開催致します。  茨城県内企業においても、副業・兼業など外部人材の活用が注目を集め、専門人材を社内で一から育成するのでなく、高い専門性を有する外部人材を活用する企業が増えてきています。今回のイベントでは、副業・兼業人材を求めている企業10社のPRを聞いた後に、企業と直接話をすることも可能です。

日立物流が挑む、イノベーションを生む「繋がる文化」づくり。新規事業のプロ集団から得たチームの共通言語

2020-12-10 06:00

昨今、注目されるオープンイノベーション。今回は、オープンイノベーション施設を新しく開設する日立物流が取り組んだプロパートナーズ活用について取り上げます。なぜオープンイノベーション施設の立ち上げ前に、麻生要一プロを中心とする新規事業のプロ集団であるアルファドライブ社の事業開発研修を受講することになったのか、施設を通じて創り出したいものとは何なのか、お聞きしました。

【越境を支援する4社が登壇】「越境サミット2020夏」イベントレポート

2020-08-12 07:05

これからの越境人材を採り入れた組織づくりと社員の越境支援をテーマに開催された「越境サミット2020夏」のイベントレポートをお届けします。実際に企業のフリーランス・副業社員活用を支援し、一方で、社員の副業や副業類似の働き方も支援している4社が集い、その実態を紹介しながら、越境を通じて自由かつパフォーマンスの高い働き方や組織を実現する未来に向けた活発な議論が行われました。

大企業から4人がプロボノ参加。ソーシャル系スタートアップの経営者は何を感じた?

2020-06-17 06:00

昨今、新たな社会貢献の手段として注目を浴び始めている「プロボノ」。ボランティアの一種でありながら、自らがこれまで培ったスキルや人脈を活かして企業をNPOを支援することで、スキルの棚卸しや社外での腕試しに繋がるとキャリア形成の側面でも効果があると言われています。今回、エッセンス株式会社が提供するプロボノプログラムを通じて、4名の大企業社員をプロボノとして受け入れた株式会社マモルの隈(くま)社長にお話を聞きました。

【テレワークのツール選び】オフィスの延長ではない「半リアルタイムの働き方」を実現せよ

2020-06-08 18:00

在宅&テレワークには4つのポイントがあります。①体調管理、②ツール、③ルール、④変化の受容 です。今回は②のツールについて紹介いたします。

【コロナ禍を好機に】組織の意識と総務の役割の変革のために大切なこと

2020-06-08 17:55

ワークプレイス改革プロ・総務プロの2名に今回のクライシスを好機に変えるための方法というテーマで寄稿いただきました。ぜひこの難局を乗り切るヒントにしていただければと思っています。

エッセンスおすすめWEBセミナー

5/10|やりがいで関わる「ビジネスボランティア活用」セミナー ~関係人口の拡大を促進する新しい地方企業×優秀人材のカタチ〜

昨今話題になっている「副業・兼業」。いずれも活用するにはハードルが高く、都心部だけの取り組みだと思っていませんか?都心部の優秀人材を地方企業に役立てる取り組みは、内閣府も促進する関係人口拡大も促進できる重要な施策と捉えられています。 本セミナーでは「兼業・副業」の活用に費用面、要件面でハードルの高さを感じている皆様に、よりライトに無償で活用を開始できる「ビジネスボランティア」についてご紹介いたします。今までに130名を超える人材を30を超える企業・団体にマッチングしてきたノウハウをご紹介するとともに、実際に「ビジネスボランティア」を活用いただいた社団法人・企業にインタビューを行い、活用のポイントやメリットなどをお伺いしていきます。

4/13|次の転職先は「社長」も!? 人生100年時代の革命的なキャリア選択の可能性について

コロナ禍以降、リモートワークの急激な推進に伴い、さらに個人の自立・独立への活動が活発になりました。一方で今までリスクの高かった起業にも、兼業・副業など様々な緩衝期間を設ける事が可能になり、「働き方の多様性」が生まれています。そこで今回は新しい働き方の選択肢である「ネクストプレナー」と「キャリアフライト」をご案内します。また、今後経営に携わるような人材になるにはどうキャリア形成をするべきかご紹介します。人生100年時代に自分らしく生きるために、今後のご自身の価値を見直すきっかけとしてお役立てください。

5/25|グローバルで勝つための社員エンゲージメントと生産性

変化の激しい昨今、新しい人事ツールや制度導入を検討している企業様も多いかと存じます。ですが、道具だけが先行し、そもそもの人事の「あり方」のアップデートの議論がなおざりにされている企業も散見されます。 本セミナーは、一般社団法人人事資格認定機構の代表理事である華園氏をお迎えし、変化に対応していくための人事にスポットを当て、人事のあり方と人事のプロフェッショナルとしての能力についてのお話を伺います。まさに、日本の職場の真の課題に触れながら、人事の責任領域とは何か?を海外と日本の事例を交えてお示し頂きます。ぜひご参加ください。

プロインタビュー記事

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任したECプロ 吉野隆行 氏のご紹介

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任し、EC事業・新規事業のプロフェッショナルとして活躍されている吉野隆行 氏にECの立ち上げやオンラインビジネスへの業態転換についてインタビューを行いました。

【CEOコーチに訊く】どんな状況でも「決めたことは、実現する」

CEOコーチの久野和禎様に、経営者から一番いただくお悩みや、CEOコーチとして伝えていること、今後経営者が事業を展開していくにあたっての心構えをお伺いいたしました。

ECを主軸とした業態転換へのキーポイントとは~EC構築の6つのステップ

コロナ禍で店舗運営が滞り、ECサイトへのシフトを考える小売やメーカーの経営者も多いのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECで勝つためのステップや業態転換の方法についてインタビューを行いました。

全21件中 1〜 3件を表示