新着記事

(WORK MILL)主体性のある働き方のハブを目指す「やってこ!シ…

2019-08-15 10:00

東京から新幹線で1時間弱、長野市は善光寺のおひざ元、門前町の趣きと生活感が同居する静かな一画。2018年の春、都心からの移住者が、この地の風景に溶け込んだ古い建物を利用して、新しいお店を誕生させました。その名も「やってこ!シンカイ」です。オープン当初から、現代に即したサステナブルな店舗経営の在り方や、ローカルでの豊かな働き方、コミュニティの広がりを求めて、さまざまな試行錯誤を行なってきたシンカイ…

(フリパラ)【イベントレポート】ワーケーションは日本の職場において働…

2019-08-13 15:00

梅雨の合間の東京大手町。去る2019年7月18日、500名を収容する巨大なホールに、開場時間の13時半から続々と人が押し寄せました。ワーケーションの全国的な普及推進活動を行う「ワーケーション自治体協議会」(通称:ワーケーション・アライアンス・ジャパン(WAJ))の設立準備に向けたキックオフとして、日本テレワーク協会と和歌山県、長野県が、「ワーケーション・スタートアップ!」フォーラムを開催していた…

(フリパラ)Warisのフリーランス向けキャリアセッションを体験!

2019-08-08 10:00

「この先、ずっとフリーランスでもいいんだろうか」「このままフリーランスを続けていったら、どんなキャリアを歩めるの?」フリーランスの人たちは、その人ごとにキャリアの積み方が異なります。つまり「ロールモデル」不在のなか、手探りでキャリア構築をしいる人も多いのではないでしょうか。そんな悩めるフリーランスの味方となるサービスが、フリーランス向けキャリア相談「Warisキャリアセッション」です。柔軟なワー…

(Fledge)謎の匿名ブロガー「埼玉たまこ」の会社員+副業という働…

2019-08-06 15:00

はじめまして!埼玉県の浦和で匿名の地域ブログを運営している埼玉たまこと申します。昼間は会社員をやりながらさいたま市の地域ブログ「浦和裏日記」を運営して早5年。今回は、私がなぜ地域ブログをやるにいたったのか。そして会社員+副業という、イマドキでありながら実際にやっている人はまだ少ないその幸福度はいかなるものかシェアしたいと思います。

(WORK MILL)価値創造にとって統一感より大事なこと − An…

2019-08-01 10:00

この春、異分野で名を馳せてきた5人のプロフェッショナルによって設立したAnyProjects。創業から2カ月時点で、すでに複数の大きなクライアントワークを手掛けるなど、今注目のクリエイティブ集団です。個々人で活躍しながらも、ひとつの会社を創業するということ。しかも、バックグラウンドや考え方も、何もかもが異なる5人が集まるということ。彼らいわく、それは新しいチャレンジでもあり、実験でもあるのだそう…

(Fledge)「隠れスキル」で42歳のかぁちゃんでも転身&起業でき…

2019-07-30 15:00

ボンジュゥ~ル♥Fledgeの地域創生アンバサダーに就任したシーモア・カオリと申します。これからもノリノリで(!?)楽しく、移住情報を発信していきます!子どものころから絵を描くこと、妄想することに夢中だったシーモアです。 暇さえあれば、教科書にいたずら描きをしていた幼少期。遂には6年生の頃、自作マンガまで描いて、某少女漫画誌に投稿したことは、ちょっとどころか相当恥ずかしい思い出です!

(WORK MILL)「個」の時代、なぜチームで会社を結成するのか?…

2019-07-25 10:00

新しい働き方が模索され、語られる今の時代。IT業界を中心に登場しているのが、必要に応じて個や組織に変容する「ギルド」形態です。組織のあり方を模索する人々が現れるなか、従来の考え方には留まらない組織体は注目を集めています。AnyProjectsも、ギルド形態をとる会社の一つ。異なる分野の第一線で活躍する5人が、共同で創業しました。「個」としても優秀なメンバーが、今、このタイミングで共同経営に踏み切…

(フリパラ)【図解でわかる】副業の労働時間管理とは?通算制度の見直し…

2019-07-23 15:00

どうも、フリパラ編集部のJuliです。副業をして収入をアップしたい趣味で収入を得たい好きなことを仕事につなげたいとあなたも思っているのではないでしょうか?副業をしたいと思っても、なんだかよくわからないことが多くて不安な人も多いですよね。そんなあなたのために今回は労働時間の管理について、ピンポイントで解説していきます。副業をする上で企業側も労働者側も重要なポイントになる労働時間。副業を始める前に知…

(WORK MILL)オフィスとプライベートを隔てない、これからは「…

2019-07-18 10:00

WORK MILL編集長の山田が、気になるテーマについて有識者らと議論を交わす企画『CROSS TALK』。今回は、建築事務所SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.(サポーズデザインオフィス)共同主宰の谷尻誠さん、吉田愛さんをお迎えしました。2人が社員の、そして社会の健康をデザインするため、東京の事務所内に「社食堂」を開設したのは、2017年4月のこと。“社員のための食堂“…

(Fledge)人口約650人の島で結婚、定住。『教育』×『ゲストハ…

2019-07-16 15:00

ぼくは教育の仕事のため、島根県隠岐諸島の知夫里島(ちぶりじま)で、地域おこし協力隊として2年間、活動していました。全国から集まる小・中学生とともに、地域資源を活用した暮らしづくりや、学びの場作りを行なっていました。例えば、『地域のおじちゃま・おばちゃまから教わる“じゃがいもからつくるポテトチップスでお小遣い”を集める活動や、『県内屈指の進学校に進学するため、寮母さんしながら家庭教師』をしたり、『…

ピックアップ

「先生は世間知らず」への挑戦。小学校の先生が3日間の企業インターンで得たお土産と宿題とは

2018-08-17 10:35

ハタラクミライを運営するエッセンス株式会社では、自らインターン活動を志願された小学校教諭である二川佳祐さんに、3日間に渡り社会人インターンに従事していただきました。 以下は、二川さんからの学びと気づきのレポートです。

課長経験は転職先では評価されない?100年人生時代のミドル・シニアの働き方戦略を考える

2018-08-16 16:31

「人生100年時代」という言葉はもともとはリンダ・グラットン氏共著の「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」で提言されたものです。 本書では、人生は100年とすると、これまでの「三つのライフステージ、『教育を受ける』『仕事をする』『引退して余生を過ごす』というフローを大きく見直さなければならない」と語られています。 今回は、7月に発表されたKDDI総合研究所発行の「人生100年時代の働き方戦略」レポートを元に、一人ひとりが自分らしく働き、輝いて生きるために必要なことを考えていきたいと思います。

6種の「ワークライフ○○」取り揃えました。肌に合う「働く×生きるの関係」を考えてみませんか?

2018-07-24 10:00

戦後日本を猛烈な勢いで復活させた高度経済成長期。家庭をかえりみる時間があるなら1円でも多く稼ぎ、一日でも早く出世しろと考える時代でした。 ハードワークに異を唱える人も少なく、日本人の生来の勤勉さも手伝って、著しい経済発展を遂げました。 しかし、バトンを受けた団塊ジュニア世代はバブル崩壊後の就職氷河期の影響により、その後の世代も巻き込んだ長いデフレの中で、親世代とは違ったサバイバル社会を生き抜いていくこととなりました。

「総動員」から「個を活かす」組織へ。フリーランス白書で見えた「プロジェクト型」人材と組織の可能性

2018-06-11 17:27

昨今、厚生労働省が推進する「働き方改革」において、テレワークや副業・兼業は“実効性のある政策手段を講じて、普及を加速させていく”とされていて、多様化していく働き方が議論される機会が増えてきました。 クラウドサービスやビデオチャットなどの普及により、時間や場所を限定されずに働ける環境も整ってきており、日本でも現在は1000 万人余りのフリーランス(副業・兼業を含む)がいると言われています。驚くことに、米国では2027 年

「‘新’社会人基礎力って何?社会人に学びを提供するサービスまとめ(通学/オンライン/インターン)」

2018-04-17 13:55

2006年より経済産業省が、職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力として提唱したものです。 具体的には、産業界が働き手に求める要素を「考え抜く力」「チームで働く力」「前に踏み出す力」の3つにまとめ、企業によっては社員教育や新人教育、採用の指針としてきたのですが、2018年、この「社会人基礎力」が10数年ぶりに見直され、「人生100年時代の社会人基礎力」として発表されました。

日本企業がイノベーションを起こすために必要な4つのアップデート。「リーダー2.0」「オープンイノベーション2.0」「オフィス3.0」「HR3.0」

2018-03-16 14:19

■イノベーションを生み出す条件とは 近年、さまざまなビジネスシーンで「イノベーション」という言葉を耳にします。 イノベーションは直訳すると「技術革新」です。 それを聞くと、技術の開発や何か新しい発明だと思ってしまいますが、本来の意味は、様々な場面において今までになかったものが新しく取り入れられることを指します。

ポスト平成の「組織と個人」はどうなる?未来の会社のカタチを考えるための9つのキーワード

2018-02-14 16:31

来年2019年の4月末に平成が幕を閉じようとしています。 人口減少や産業構造の複雑化を背景に、これまで以上に社会情勢は変化していくでしょう。個人の「働き方」や企業の「人材の活用の仕方」も例外ではなく、新たな仕事文化が生まれるでしょう。

副業を始めて「副業うつ」にならない為の7つのTips

2018-01-26 17:48

副業を始めたものの、本職との両立が難しい、頑張りの割には収入が増えていないなどの不安やストレスから、副業を行うことに対して「うつ」のような症状に陥る方がいらっしゃいます。 新たなキャリアを築くために始めた副業で心身ともに支障を来しては元も…

カテゴリー

人気ランキング(週間)

新着連載記事