catch-img

「渡り鳥」キャリアが未来を拓く

 キャリアにおいての「渡り鳥」というと、あまり良い印象を受けないことが良くあります。ことあるごとに転職を繰り返したり、その都度給与アップを狙うジョブホッパー的なニュアンスがそこに含まれるからです。


 しかし、本来の渡り鳥は季節ごとに餌場を求め、群れや家族が生きながらえるための生存手段として渡っているのですから、まさに現代のビジネスやキャリアには「渡り鳥」が必要なのではないでしょうか。


 大手でも進む副業解禁や積極的なオープンイノベーションはまさに「渡り鳥」の推奨であると言えます。副業や他社にはいずれも、自身や自社の強み・弱みをもとに、それが活きる企業や取り入れる知見・リソースを探っていくことが必要です。その過程で自らの振り返りや視座の高まりが自然と起こり、自社と自己を同一化して語れる人材へと育っていくこともあります。まさに群れを率いるリーダーとなっていきます。


 デンマークの哲学者であるキルケゴールは渡り鳥に関する次のエピソードを残しています。

 毎年晩秋の頃になると、鴨の群れは食べ物を求めて南へと旅立っていった。ある日、その土地に住む老人がその鴨の群れに餌を与え始めた。すると、その年から、冬になっても、その鴨の群れは南へと飛び立たなくなってしまった。飛ばなくとも食べ物にありつけるので、その太った鴨たちは飛ぶことすらしなくなった。そして、その老人が亡くなり、その飼いならされた鴨たちは、食べ物を求めて自分の翼で飛ぶ必要にやっと駆られたが、もはや飛ぶことはできず、全ての鴨が死んでしまったという。


 この話には、渡ることを忘れてしまった鴨は自身の力では生きられなくなってしまうという戒めが含まれています。この話に感銘を受けた1人に米IBMの二代目社長トーマス・ワトソン・ジュニアがいます。IBMでは「野鴨の精神」というメッセージとして語り継がれています。


 日本は長らく戦後の高度経済成長で完成された社会システムや組織システム、ライフスタイルの中で、言わば先人から餌をずっともらい続けている状態だと感じています。多くの企業や個人の方が「渡り鳥」的な価値観を評価し、自らの渡りを通して新たな餌場の発見や創出を行っていける世界の実現に向けて引き続き邁進していきます。


エッセンス株式会社

越境研修事業部 部長 島崎由真

エッセンスおすすめWEBセミナー

8/6|Eコマースの運営体制づくり勉強会 ~社員と兼業・副業人材のコラボ運用で売上を上げよう~

兼業・副業人材のご紹介を行っているエッセンス社では、特に「Eコマース」にまつわるご相談を多くいただきます。みなさん、EC事業の立ち上げや見直しをしたいけれど進め方のノウハウや人材不足でつまづいていらっしゃるのです。 本セミナーでは、EC事業の推進にありがちなつまづきポイントや、そんなお悩みを副業・兼業人材で解決するための方法をご紹介いたします。

8/5|Eコマースの運営体制づくり勉強会 ~社員と兼業・副業人材のコラボ運用で売上を上げよう~

兼業・副業人材のご紹介を行っているエッセンス社では、特に「Eコマース」にまつわるご相談を多くいただきます。みなさん、EC事業の立ち上げや見直しをしたいけれど進め方のノウハウや人材不足でつまづいていらっしゃるのです。 本セミナーでは、EC事業の推進にありがちなつまづきポイントや、そんなお悩みを副業・兼業人材で解決するための方法をご紹介いたします。

8/18|越境プログラム説明会~キャリア自律とイノベーション社員を生み出すプロボノの可能性とは~

VUCA時代、イノベーター育成やキャリア自律にお悩みの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中、座学やOJTの研修とは異なる研修手法としてプロボノ派遣や他社への留学など、越境型の研修が注目を集めているのはご存知でしょうか。 プロボノというのは企業に勤めながら、自分の専門知識や経験を生かして社会貢献する活動です。プロボノに取り組むことで、個人のキャリア自律やリーダーシップの育成など、働き方へのポジティブなフィードバックを期待できることが分かってきました。 本セミナーでは、当社エッセンスがこれまでプロボノを通じた越境プログラムを提供してきた中で生まれた成果や参加者の変化を事例やデータを用いながらご紹介させていただきます。ぜひご参加ください。

プロインタビュー記事

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任したECプロ 吉野隆行 氏のご紹介

ファーストリテイリングEC部門でマーケティングマネージャーを歴任し、EC事業・新規事業のプロフェッショナルとして活躍されている吉野隆行 氏にECの立ち上げやオンラインビジネスへの業態転換についてインタビューを行いました。

【CEOコーチに訊く】どんな状況でも「決めたことは、実現する」

CEOコーチの久野和禎様に、経営者から一番いただくお悩みや、CEOコーチとして伝えていること、今後経営者が事業を展開していくにあたっての心構えをお伺いいたしました。

ECを主軸とした業態転換へのキーポイントとは~EC構築の6つのステップ

コロナ禍で店舗運営が滞り、ECサイトへのシフトを考える小売やメーカーの経営者も多いのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECで勝つためのステップや業態転換の方法についてインタビューを行いました。

全21件中 1〜 3件を表示