参加企業募集

仙台市による「中核人材育成支援事業」について 

中小企業の活性化・持続的成長のためには、経営者をサポートする中核人材が必要ですが、仙台市を含む、今日の日本においてはその中核人材が不足している状況です。
中小企業には自社内で中核人材を育成するノウハウが不足しているケースが多いため、当事業では、自社の幹部人材を一定期間東京のベンチャー企業に派遣をし、仕事を通じて学ぶ「他社留学」を行うことで、リアルな経営課題に触れ、将来にわたって活躍できるキャリアビジョンを描き成長産業へとシフト出来るよう能力開発を行います。
本事業はエッセンス株式会社が受託し、仙台市内の中小企業の中核人材育成支援を致します。この度、本事業における参加企業の公募を行います。

他社留学について

自社から飛び出し、他社に通って働くことで、未知の経験や学びの機会、人脈を獲得しながら他者との学び合いの中で、自己内省から暗黙知への挑戦を促す研修です。

留学先候補を

選べる

300社のベンチャー企業のなかから、目的に合った留学先候補を選べます。

他社で働き、学ぶ

機会を得る

3ヶ月~1年間、他社に通って働くことで、未知の経験や学びの機会を得ます。

リアルな経営課題に

向き合える

実践的な業務を行いながら、リアルな経営課題と向き合い、疑問や気づきを得ます。

他者との学び合いの中で

鍛えられる

お客様扱いはされません。他者との学び合いの中で、だからこそ鍛えられる。

メディア掲載

あらたな人材育成の手法として、多くのメディアにも取り上げられています。

参加のメリット

①自社の中核人材における育成計画の策定をし、計画に基づく中核人材候補者の他社留学の実施、他社留学中のアフターフォローをサポートします。

②他社留学における実働中のフォローにかかる手数料(135万円程度)は本事業予算にて負担します。

③中核人材の他社留学を通じて、持続可能な企業体質のための文化醸成、更なる事業発展に寄与する人材育成に取り組めます

対象企業

仙台市内の中小企業、仙台市内に主たる事業所を置いている企業

募集期間

2019年6月10日(月)~7月26日(金)17時まで


6月10日(月)公募開始

6月26日(水)セミナーおよび事業説明会 ※参加任意

7月26日(金)17時公募締め切り

応募方法

応募要領を確認の上、応募様式を以下より取得し、事務局のエッセンスに郵送、またはメールにて提出してください。

応募要領と応募様式

提出期間

2019年6月10日(月)~7月26日(金)17時まで

提出・問い合わせ先

エッセンス株式会社 米田(よねだ)、赤嶺(あかみね)

メール:info@essence.ne.jp

住所:〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-11-1人形町シティプラザ5F   

Tel: 03-6661-7747

※問い合わせの際は「仙台市の中核人材育成支援事業の件」とお伝えください。