プロ人材・顧問派遣って何?プロ人材・顧問って何をしてくれる人?どんなポジションで活用するの?

顧問の活用を検討されている企業様から、多く聞かれる不安として

「すごい人に来てもらっても、活用しきれないのではないか」

「実際にどんなふうに動いてもらえるのかイメージできない」

「週1や月1で来てもらっても効果が出ないのでは?」

という声を多く伺います。

まだまだ、顧問サービスを利用されたことのある企業様は少なく、活用をしようと思われても、二の足を踏んでしまわれているのが現状です。

そこで、我々エッセンスでは、1,500名のプロパートナーズ(2020年4月現在)の中から、クライアント様に最適な方をご紹介することはもちろん、どのようなポジション・役割で、どのぐらいの工数で活用されるのが良いか、スキームからご提案を行っています。

以下に、実際に弊社からご紹介したことのあるプロパートナーを、ご紹介したスキームとともに掲載いたします。

登録プロパートナー一例

社外営業部長

過去に営業部長として、営業戦略策定や組織構築を行った実績を持つ方をご紹介し、週1回の出社で戦略策定、KPI設定、PDCAの実行を行います。

1.元大手EC企業の営業マネージャー
ECサイトに新規出店する企業向け営業で年間500社の出店に寄与。
全国500人のECコンサルタントの営業活動の改善、KPI管理、研修を含むマネジメント体制の改善を実行。
2.元IT系広告会社の取締役COO
総合通販会社、eコマース、家電メーカーの事業再建に、自らがプロジェクトリーダーとなってハンズオンで支援。
中小企業の販路開拓やマーケティング支援、中途採用の人材紹介、新入社員向けの営業研修など社長のあらゆるお悩みをワンストップでサポート。

トップアプローチ営業顧問

参入障壁の高いターゲット企業の経営者をダイレクトに紹介します。クライアント様のターゲットリストをご提出いただき、リスト企業にネットワークを持ったプロをご紹介。アポイント取得から同行・フォローまでをサポート。

3.飲食・流通コンサルタント
元有名キャラクターストアにてオペレーションマネージャーを務め、飲食・流通企業のマネジメントやオペレーション、人事のコンサルティングを実行。
仕事柄、不動産・飲食・流通・N&A分野に広い人脈を有し、自身もセールスレップとして活動。

アライアンスプロ

幅広いネットワークと高度な企画力により、既存事業のスケール化を可能にするアライアンス提案を行います。会議を重ね、サービスの強みを抽出し、シナジーを起こす可能性のあるアライアンス候補を提案、紹介します。

4.元大手ECサイト創業者
日本最大規模の出前マッチングサイトの創業を行い、その後も人脈を活かし、経営者の会員組織を設立。現在も人脈を拡大中。

WEBマーケティングプロ

サイト内容やネット広告、SNSの活用により自社サイトからの問い合わせ増加のサポートを行います。営業会議への出席および社内のWEB担当との打ち合わせ、ベンダーとの交渉などを月2日から支援します。

5.元アパレルのECサイト立ち上げ経験者
アパレルメーカーにてECサイトおよびオウンドメディア、実店舗の立ち上げを実行。
運営スキームを構築し、運営の為の人材の育成支援も行う。

海外進出プロ

海外進出のための投資判断のサポートや現地法人の立上げ支援など海外市場調査・開拓の支援を行います。戦略会議の出席や市場調査のサポート、現地企業の紹介などを行います。

6.元大手ITのSE→元大手EC国際部室長
アメリカの子会社にて事業再生、業務改善、人事制度の策定、実施および新規事業の立ち上げ。
アメリカ、カナダ、ブラジル、アルゼンチンなどへの進出計画の策定及びその実行。海外展開の事業戦略立案、マーケット調査から、実際の展開戦略の実行および展開後の事業運営を支援。

経営メンター

経営の方向性が誤っていないかのチェックを、経営者の壁打ち相手として、先行事例をもった経営者がアドバイスします。社長とマンツーマンでミーティングを行い、必要に応じてネットワークから他の経営者を紹介します。

7.元メーカーの事業再生請負人
大手通信会社、コンサルティング会社、ディスプレイメーカー等でCFO領域と経営全般を経験。
民事再生後のディスプレイメーカーでは代表取締役として資金調達や資金管理を実行し、経営再建を実現。IPO、M&Aについて多くの実績と知見を有する。

上記プロパートナーについてご関心がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

エッセンスおすすめWEBセミナー

7/30|アフターコロナのBtoBマーケティング ~DX時代に押さえるべきマーケティングの新常識とは?~

この度、アフターコロナのBtoBマーケティングについて、コロナ禍以前からプロフェッショナルとして活躍されていた元エスキュービズムの取締役の武下真典氏とプロ人材の紹介により様々な経営課題の解決支援を行うエッセンス社、そして、クリエイティブの力でBtoBのリード獲得・ブランディングを支援するAOI BtoB Brandingによるディスカッション形式のイベントを開催いたします。コロナ禍を好機として捉えたい経営者や営業責任者の方、ぜひご参加ください。

7/29|戦略的人事構想会議「第3回: 今考えるべき、アフターコロナの戦略的人事構想 」

常に経営と社員の両方のニーズに応え続けることが求められる人事の役割もまた、かつてない転換点にあると言えます。 本イベントでは、アフターコロナの企業や個人、そして社会の変化を短期・中期・長期と予測しながら、“ニューノーマル”として明日から取り組むべき施策について専門家とともに考えていきます。

7/20|越境サミット2020夏

これからの越境人材を採り入れた組織づくりと社員の越境支援をテーマにサミットを開催します。実際に企業のフリーランス・副業社員活用を支援し、一方で、社員の副業や副業類似の働き方も支援している4社が集い、その実態を紹介しながら、越境を通じて自由かつパフォーマンスの高い働き方や組織を実現する未来に向けた議論を行います。

7/17|【他社留学オンライン勉強会】今、研究開発部門に「越境」が必要な理由 〜研究開発トップと考える越境からのイノベーション〜 (1)

研修開発部門こそ、越境する時代がやってきた?!今回は、大手企業にて、いわゆる研究開発部門、イノベーション開発部門と言われる組織の現役トップと、元々そのような組織を率いており、現在は独立されそのような組織のメンターとして活躍されている方をお招きし、これからの研究開発部門の在り方や、先進的な組織が試みている取り組み、また、オープンイノベーションの必要性が叫ばれる中、とかくタコツボに入りがちと言われる研究職に、「越境学習」は効用があるのか?等々を実際の取り組みを元にざっくばらんにお話いただきます。

7/14|テレワークにおける心理的安全性のつくりかたセミナー

オンラインでのエグゼクティブ向け講義やマンツーマンコーチングを行っていらっしゃる久野和禎様をゲストスピーカーとしてお招きして、アフターコロナの経営者のストレスコントロールや社員とのオンラインコミュニケーション・メンタルケアのポイントについてお伝えいただきます。

プロインタビュー記事

【コロナ後の業務転換】外部人材の「身内」化で経営と現場に橋を渡せ

コロナ禍で店舗運営が滞り、ECサイトへのシフトを考える小売やメーカーの経営者も多いのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECで勝つためのステップや業態転換の方法についてインタビューを行いました。

【テレワークにもダイバーシティを】社員=メッシと考えよ

在宅&テレワークには4つのポイントがあります。①体調管理、②ツール、③ルール、④変化の受容 です。今回は④の変化の受容について紹介いたします。

参入コスト「ゼロ円」時代のEC戦略とは?クリエイティブに手間を惜しむな

新型コロナウイルスによって緊急事態宣言が出され、外出自粛の呼びかけがされる昨今、多くの企業がリモートワークの制度導入や環境整備に力を入れざるを得ない状況になっています。新規事業や業態転換への着手を検討する経営者の方々も少なくないのではないでしょうか。今回、EC事業・新規事業のプロフェッショナルである吉野隆行プロにECの立ち上げやオンラインビジネスへの業態転換についてインタビューを行いました。

全34件中 1〜 3件を表示