プロボノ

社外での腕試しが、社会課題もキャリア課題も解決する

人生100年時代といわれ70歳まで働く時代が到来しました。セカンドキャリアに向けて誰もがキャリア開発を行っていく必要がある一方で、なかなか自身のスキル可視化や腕試しを行う機会を得るのは難しいのが事実です。
そんな中、近年注目が集めるのが無償で社外で自身のスキルを提供する「プロボノ」という活動です。

プロボノとは?

企業に勤めながら、自分の専門知識や経験を生かして社会貢献する活動です。
無償の価値提供という意味ではボランティアと同じですが、プロボノは特に自分が培ってきたスキルを活かした活動を指します。

プロボノを通じて身につけられるもの

01

スキルの棚卸し

実践をとした腕試しをすることで、持ち運び可能なスキル(ポータブルスキル)を発見できます。
02

社会とのつながり

参加者同士の職場では得られない知識や経験が得られます。
03

定年後の転職・独立・顧問

在職中に社外で働く経験を積むことで、セカンドキャリアの選択肢を増やすことに繋がります。

プロボノを、企業も個人も取り組む時代へ

社会課題の解決が注目を浴びる中、個人だけでなく企業もNPOやスタートアップとの接点づくりに向けた取り組むを開始しています。
エッセンスでは、企業・個人双方に向けたプロボノマッチングプログラムの提供を行っています。

まずはこちらよりお問い合わせください